ベニリンのコンバージライフ

コンバージのある生活をみなさまに

CONVERGE KAMEN RIDER BOXコレクション 第10弾

カブト参戦により、平成ライダーのコンプリートを果たした記念弾の10弾

ローグにガタック、アマゾンネオ、アマゾンアルファとサブライダー、2期主人公と、充実のラインナップ

箱裏文章も必見

 

52.仮面ライダービルド ラビットラビットフォーム

f:id:kurehiroba:20200505124316j:plain
f:id:kurehiroba:20200505124319j:plain

仮面ライダーローグとの決戦の中、桐生戦兎は“かつての自身”が引き起こした罪を突きつけられる。しかし、それでも戦兎は奮い立つ。何故なら、誰かを守れるのは葛城巧ではなく、“桐生戦兎”だけなのだから……!決意を固めたビルドは、紅の鎧を纏う。それは、正義を貫くための力であった。

 

 53.仮面ライダーローグ

f:id:kurehiroba:20200505124743j:plain
f:id:kurehiroba:20200505124750j:plain

宿願のため、東都に舞い戻った男・・・氷室玄徳。彼は誓った。難波重工の兵器に堕ちようとも、必ず“大義”を果たす、と。そのために、肥大した自尊心、虚栄心、そして欲望・・・纏っていた虚飾をかなぐり捨て、突き進む。父から託された想いを背負い、無頼漢が往く贖いの道は、未だ果てしなくーー。

 

54.仮面ライダーカブト ライダーフォーム(S=ダークカブト)

f:id:kurehiroba:20200505133031j:plain
f:id:kurehiroba:20200505133039j:plain

 地球外生命体・ワームの脅威にさらされる人類。しかし、恐れることはない。天道総司が望みさえすれば、運命は絶えず彼に味方するのだからーー。天空より飛来するカブトゼクターを掴み、彼は変身する。ヒヒイロに輝く、光を支配せし太陽の神へと。天の道を往き、総てを司る戦士・・・その名は、カブト。

 

55.仮面ライダーガタック

f:id:kurehiroba:20200505133542j:plain
f:id:kurehiroba:20200505133549j:plain

薄れゆく意識の中で、加賀美新は願った・・・ワームと戦える力、すなわち人々を救える強さを。死の門へ進みかけた時、人間の信頼を利用する悪に対する怒りが、ひたむきな優しさが、死の運命を捻じ伏せ、ガタックゼクターを招来させる。そして、彼は変身する。戦いの神・ガタックへとーー。

 

56.仮面ライダーアマゾンネオ

f:id:kurehiroba:20200505133958j:plain
f:id:kurehiroba:20200505134006j:plain

アマゾン。それは寄る辺なき者の慟哭。アマゾンネオとして戦う千翼。そんな彼に、残酷な真実が告げられる。千翼こそ、人間をアマゾン化させる溶源性細胞のオリジナルだったのだ……。この世に生まれた罪を問われ、追い立てられる千翼。その生を否定されてなお、少年は叫ぶ。「ーー生きたい」と。

 

57.仮面ライダーアマゾンアルファ(S=2期白目)

f:id:kurehiroba:20200505134448j:plain
f:id:kurehiroba:20200505134457j:plain

アマゾン。それは獲物を求め彷徨う者。アマゾンを生みだした始まりの男・鷹山仁。彼は自らが生みだした獣を駆逐すべく、アマゾンアルファとなり戦い続けた。だが、全てを失ってなお、仁は狩りを止めない。人を守るという大義すら薄れた男は、やがて訪れる戦いの果てで、最後に何を見るのかーー。

 

 読むだけで胸が張り裂けそうになるアマゾンネオーー。最後の文章が“千翼”ではなくただの”少年“であることもまたポイントかと

カブトはもはや定番の「総てを司り・・・」の一文

セリフを考えるとすると…

  • ビルド:募集
  • ローグ:大義の為の犠牲となれ!
  • カブト:正義とは俺自身!俺が正義だ
  • ガタック:俺は俺にしかなれない。でもこれが俺なんだ!
  • アマゾンネオ:でも……でも俺は、生きたい!
  • アマゾンアルファ:アマゾン…ッ!!

かな

 

数えは78に

 

11弾は天才に戦車、超越甲虫、超越鍬形虫、牙の切り札に伝説の1号2号